即日融資が完了するまでにかかる時間はどれぐらい?

nayamu

即日融資をしている業者は、申し込んだその日に借り入れをすることができるため、急ぎの金策に役立ちます。その即日融資までにかかる時間は、業者ごとに異なります。

短いところでは、申し込んでから10分程度で借り審査の結果がわかり、本審査の結果は30分ほどとなります。

そのため、申し込んでから1時間以内に即日融資を受けることも可能です。ただし、短いところでも、申し込む人の状況によって審査の時間は異なる点に注意が必要です。

審査の時間に違いが生じる理由はいろいろありますが、一つは在籍確認です。在籍確認がスムーズに行えれば審査はすぐに終わりますが、そうではなければ審査に時間がかかってしまいます。

それでも、何時間もかかることは実際はありません。長くても一時間台取ったところです。そのため、即日融資を希望している場合は、それくらいの余裕をもっていればよいでしょう。

ただし、当日にお金が必要だという状況にあるなら、なるべく早めに行動しておいた方が良いです。一つのところがだめだった場合に、次のところの申し込みをするには、余裕があった方が良いからです。
このように、そこまで長く時間がかからないのが即日融資可能な業者の特徴です。

即日融資に対応していない銀行などの場合は、審査に一週間ほどかかる場合もあるため、いかに早いかがわかります。

その分金利は高くなりますが、すぐにお金を使うことができるというメリットを享受できるため、デメリットばかりではありません。

在籍確認無しで即日融資を受けるときの注目点

在籍確認なしで即日融資を受けるときの注目点としては、必要書類がいるという点です。そもそも、完全にフリーパスで即日融資ができるはずがありません。業者は、貸したお金を返してもらえるかどうかを審査します。

在籍確認は、収入がきちんとあるかどうかを把握するために行われるため、在籍確認なしで即日融資を受けるためには、それに代わる何かが必要となります。

業者はまた、在籍確認によって、その人の申告する年収と齟齬がないかもチェックします。大体この企業の年収だとどれくらいという点についてのノウハウは金融系の会社にはありますので、在籍確認にはその意味合いもあります。

さて、在籍確認なしで即日融資を受ける場合に必要な書類ですが、これらのことを確認できる収入証明書となります。それは、源泉徴収票や、給与明細となります。

それらがあれば、少なくともどれくらいの収入があるのかを証明することができますし、働いている会社がどこであるかもわかります。ただし、どの書類の提出を求められるのか、そもそも在籍確認なしでも審査をしてくれるのかは各業者ごとに対応が異なります。

そのため、申し込む前に事前に連絡をして確認を取るようにしましょう。そうではないと、無駄になってしまいます。

以上が注目点ですが、在籍確認が無しなら、利用がばれることは絶対になくなるため、心理的に楽になります。

したがって、それを望むのであれば対応している業者を探して利用してみましょう。

即日融資を受けるための条件

キャッシングで即日融資を受けるための条件については細かい部分は各キャッシングによっても異なっていますが、即日融資に対応可能な大手消費者金融であれば大体似ています。

まず、即日融資を受ける場合に銀行振込で融資を受けたいのであれば、条件としては平日、それも14時頃までに審査に申込をしておかないと間に合わないです。

どうしてなのかというと、銀行振込は銀行の営業時間内でなければ即日融資に対応できず、それが15時までであり、審査の時間なども考慮すると14時頃までが限界となるのです。

一部例外もあるのですが、数は多くない上に特定の業者を選んだうえで指定された銀行口座を所有している必要があります。

銀行振込でなければもう少し条件は緩くなり、平日だけでは無くて土日や祝日も対応可能で21時頃までならば間に合います

その方法というのはATMからの借入であり、ATMから借り入れするための条件としてカードを受け取る必要があります。

そうなると無人契約機や店頭窓口で契約してカードを直接発行してもらわなくてはならないです。カードの発行手続きのために無人契約機などへ行く必要があるので、審査の際にはインターネットからでも申し込みは出来ます。

カードを受け取るためだけに契約機まで行くと審査落ちしてしまった場合に無駄足となってしまう事からも、その場合は審査だけはインターネットで受けるようにする方が、ダメだった場合に次の申込のための時間の節約になります。

即日融資の限度額jはいくらぐらい?

即日融資が可能な消費者金融は多いです。消費者金融の利用にあたっては、まず極度額が定められます。これが限度額となりますが、厳密に言うと限度額とは異なる概念です。

限度額は、その時点で利用可能な額のことで、極度額はマックスで利用可能な額です。つまり、借入をしている場合は、極度額から利用額を引いた分が限度額となります。

即日融資を受けることができるのは、消費者金融業者では当たり前です。最近はカードローン形式になっていて、カードを発行していもらい、随時利用するスタイルになっています。

そのため、消費者金融業者を選べば、即日融資は確実に受けることができます。いくらの枠を設定してもらうことができるかは、それぞれの状況や、希望によって異なります。

一応、各社とも利用の範囲を示していますが、その範囲は幅が広くなっています。したがって、申し込みをしてみないとどれくらいかはわかりません。

ただ、ボリュームゾーンとしては、30万円から50万円が多いでしょう。50万円を超える融資を希望する場合は、年収証明書の提出が必要となります。

このように、即日融資で最初に作ってもらえる枠はこのような範囲となっていますが、収入が少ない人や、他社の利用がある人は注意が必要です。

なぜなら、総量規制があるからです。年収の三分の一までしか借りることができないルールですので、すでにそれなりに利用している方なら、それとの兼ね合いで枠を作ってもらえない可能性があります。

来店をして即日融資を受ける時の事前準備

来店して即日融資を受ける場合、契約を行う際に必要となる書類は事前に用意しておいた方が良いです。もしも書類を用意する事が出来ないと、即日融資が受けられなくなってしまいます。

それでは来店して即日融資を受けるためにどんな書類が必要なのかをここではお話しします。

まず、必ず必要となるのは身分証明書です。身分証明書については財布などに運転免許証があればそれが身分証明書となります。

ただ、運転免許証を持っていない場合はパスポートや健康保険証などの代わりの身分証明書を用意しておく必要があります。

即日融資を受けるために来店する際に注意してほしいのは、身分証明書の住所と現住所が異なる場合です。

その場合、現住所がきちんと証明できる書類を用意する必要もあり、公共料金の明細書など名前と住所が分かる書類の提出も必要となります。

これを忘れてしまったために来店して即日融資を受ける事が出来なかったというケースもあります。

その他に必要となる場合がある書類としては収入証明書があります

これについては銀行の場合は大抵いくら以下であれば収入証明書は不要と掲載されているので、その金額に従って用意する必要があるかどうかを判断すると良いです。

一方、消費者金融の場合は総量規制によって、提出義務が50万円を超える借り入れか、他社と合わせて100万円を超える借り入れをする場合には必ず必要となり、それに合わせて収入証明書の提出を求められます。

以上が即日融資を受けるために来店する際に事前に用意しておくべき書類です。

銀行系カードローンの即日融資について

「即日融資」と言うと、消費者金融系カードローンの専売特許の様に考えている人も居ます。確かに以前はそういった状況だったこともありましたが、現在では銀行系カードローンでも多くがサービスに対応しています。

消費者金融系と比較すると銀行系カードローンの方が金利や融資上限の点でメリットが期待できるため、可能であれば銀行系カードローンを優先して利用した方が賢明です。

ただし、融資基準が消費者金融系よりも高く設定されていることが多く、尚且つ「即日融資の条件が厳しい」可能性も高くなります。

例えば、消費者金融系の場合は「契約時に必要な準備が少ない」という特徴があります。今現在は収入証明書の提出頻度が高くなった分だけ手間も増えましたが、必ず提出が必要になると言う訳ではありません。

特に収入証明書の提出が必要ない状況であれば、本人確認のために身分証明書を準備するだけで契約することも出来ます。

これ自体は銀行系でも同じような状況で、むしろこちらの方が「収入証明書の提出が必要になる条件が緩い」という特長があります。

しかし、銀行系の場合は「事前に口座開設が必要」「利用出来る地域が限定される」と言った制限があることが多くなるため、あらかじめそれらの点をしっかりと確認することが必要です。

もし、条件を満たしていない状態で申し込みをしてしまうと、せっかく契約することが出来ても即日融資を受けられなくなってしまう可能性があります。

アコムの借入方法まとめ!atmとむじんくんがオススメの理由

アコムは三菱UFJフィナンシャル・グループに属する大手消費者金融です。

初めて利用する人は30日間の無利息期間が適用されるため、10万円を借りて30日以内に全額返済を行えば、利息の支払いが要らないと言う魅力を持つサービスを展開しています。

アコムのカードローンは最大800万円まで、金利は3.0%~18.0%で利用限度額が多くなるほど金利が下がると言った特徴を持ちます。

アコムのカードローンの借り方は、

  • パソコンのインターネット携帯電話やスマートフォン
  • 書類を郵送
  • ファックス
  • 電話
  • 自動契約機

などを利用して申し込みが出来るようになっています。

アコムでの借り方の一つでもある自動契約機は、「むじんくん」と言った愛称で呼ばれているものです。

自動契約機での申し込みの場合は、ローンカードをその場で受け取る事が出来るため、併設されているatmを利用すれば直ぐにキャッシングの利用が出来ると言った借り方の魅力もあります。

また、カードをその場で受け取る事が出来るため、書類が自宅に送られてくる事もないため、家族に内緒に出来る借り方はないだろうかと言う人にもお勧めです。

更に、自動契約機の「むじんくん」は年中無休、営業時間も午前8時より午後10までのお店も多くあるので、会社帰りにアコムでの申し込みをする事が出来ますし、事前にパソコンのインターネットなどを利用して申し込みを行えば、契約を自動契約機で行い、その場カードを発行、atmでのキャッシングと言う事も可能です。

アコムでのお金の借り方

アコムでのお金の借り方はいくつかあります。その中で、一番早くお金を借りられるようになるのはネットからの申込みです。

ネットから申し込めば、その日のうちにお金を借りられるようになることが多いです。この借り方はスマートフォンでも可能です。

アコムのホーム―ページにアクセスして、必要なことを入力します。現在の職業や年収、住所といった基本的な情報を入力するだけなので、手間はかかりません。

この手続きが終わると、アコムから電話がかかってきます。申込み確認をするための電話です。これが終われば、本人確認の書類を提出します。

この書類には免許証や保険証が使えます。その書類を持って、アコムの自動契約機があるところに行きます。これは急いでいる場合の借り方になります。

急がない借り方だったら、本人確認の種類のコピーを郵送することも可能です。

アコムの自動契約機は全国のいろいろな場所にあります。係りの人が教えてくれるので、その場所をよく聞いておきましょう。人がいるオフィスで契約することも可能です。

自動契約機のところで自分が持ってきた本人確認の書類を使います。それが終わると、契約機のオペレーターと契約を結ぶことになります。

この時にお金の使い道や現在の仕事について、聞かれます。それが終わったら、契約書とカードが発行されて、お金を借りられるようになります。

多めのお金を借りたい時は、身分を証明する書類の他に収入を証明する書類も必要になります。

三菱UFJ銀行 バンクイックはどんな人が使っているの?

三菱UFJ銀行 バンクイックは、国内に居住する満20歳以上65歳未満の安定した収入のある個人で、保証会社であるアコムの保証を受けることが出来る人なら利用することが出来ます。

ただし、収入がない専業主婦や学生も世帯主や配偶者に安定した収入があれば利用することが出来ます。

三菱UFJ銀行 バンクイックの公式ホームページに掲載されている利用者の統計を見てみると、年代別では、20代が17.9%、30代が25.3%、40代が29.5パーセント、50代が20.5%、60代以上が6.8%となっています。

また、男女比で見てみると男性が68.7%、女性が31.3%となっており、働き盛りの30代・40代の男性を中心に男女問わず幅広い年齢層の方に利用されていることがわかります。

年利や限度額は、年収や利用年数を始めその他諸々諸条件によりそれぞれ異なりますが、安心の銀行系カードローンということに加え、他のカードローンに比べ比較的低めの年利設定であることが三菱UFJ銀行 バンクイックが選ばれ続けている大きな理由といえます。

ですが、人気の理由はそれだけではありません。

銀行系カードローンなのに審査申し込みから最短で即日融資可能とスピーディーに審査が行われること、銀行窓口営業時間外でも提携先コンビニATMを利用すればいつでも手数料無料で借入れ&返済が出来る利便性の良さなども大きな魅力であり、人気に拍車をかけているといえます。”

三菱UFJ銀行 バンクイックは専業主婦でも利用できる?

112602

三菱UFJ銀行 バンクイックは、収入のない専業主婦でも利用することが出来るカードローンです。

カードローンというと、「安定した収入があること」が申し込みに際して必須条件となっていることがほとんどですが、三菱UFJ銀行 バンクイックは、総量規制外のカードローンとなっているため、無収入の専業主婦であっても諸条件によっては利用可能となっています。

諸条件というと、ハードルが高そう!と思われるかもしれませんが、さほど厳しい条件ではなく、一般的な主婦であれば楽々クリアできると考えて良いでしょう。

では、気になる専業主婦が三菱UFJ銀行 バンクイックの審査をクリアできる条件ですが、まず、配偶者や世帯主に安定した収入があることです。

それから、過去にャッシングやローンの支払いが滞ってしまったことがある、自己破産や債務整理をしたなどいわゆるブラックリストに載っていないことです。

ちなみに、ブラックリストといわれるものは現実には存在せず、

  • 金融機関から借入れをしたものの返済が遅れた
  • 携帯電話の端末代金を分割払いにしていたけど支払いが滞ってしまった
  • 携帯電話の通信料を3ヶ月以上支払わなかった

といったことがあり、金融事故として信用情報機関に登録されることを、「ブラックリストに載る」と言われています。

上記2点をクリアしていれば、専業主婦でも審査を通過し、三菱UFJ銀行 バンクイックを利用できる可能性は高く、現に専業主婦の方も多数利用されています。